ウェディングブログWedding Blog

【中日ショッパー掲載コラム】HAMAMATSU WEDDING NEWS

2020.03.27

【中日ショッパー掲載コラム】HAMAMATSU WEDDING NEWS


結婚世代を応援する<特定非営利活動法人はま婚>と<中日ショッパー>が地域のウエディング情報をお届け。地域の結婚応援団として、浜松・磐田・袋井・掛川・菊川・御前崎・湖西の結婚を考えるカップルとご家族の皆様に向けて編集記事を発信しております。

多様化する結婚式のスタイル。1つの式場で挙式と披露宴を行うスタンダードなものから、神社での神社挙式、海外や国内のリゾート地で行うリゾート挙式。お写真だけ撮られるフォトウエディングもあれば、家族だけでアットホームな家族婚をご希望される方も。幅広くある選択肢の中で、どのような想いでどのような結婚式を執り行うのか。また、結婚式は挙げなくていいとご希望されるパートナーや新郎新婦に、自分やご家族からできるアプローチとは…。地元企業とタイアップして様々な結婚式スタイルを網羅する「はま婚」だからこそできる、総合的なサポートを多くのお客様にお届けしたい。そんな想いで私たちは活動をしています。

今回取材を受けた「はま婚」スタッフ

sugimoto

NPO法人はま婚 コンシェルジュ

杉本恵美

NPO法人はま婚!の結婚相談カウンターで、相談に訪れるカップルへのアドバイスはもちろんNPO活動の営業フォローや事務処理、ウェブサイトの管理などを幅広く務める。女性ならでのきめ細やかな対応は評判高く「カップルそれぞれに想いがあります。だからこそ、その想いが伝わる結婚式を叶えて欲しい」と話します。


 

「はま婚」と人気結婚式場による「結婚式プレゼント」キャンペーン実施!

結婚世代の「婚活〜結婚〜結婚式」を支援するために、様々な啓蒙・促進活動を行っているNPO法人はま婚(浜松市中区田町)。この春、地域の人気結婚式場と共同で「結婚式プレゼント」のキャンペーンを限定10組で実施すると発表しました。
結婚式は、挙式と披露宴のどちらも行う総称とされていますが、婚姻しても結婚式を挙げない「なし婚カップル」には、挙式だけだったり、家族や両家、親族で披露宴代わりの食事会だけを行うケースもあるといいます。
企画の背景には、そんなカップルを応援するために「人生の特別な日だからこそ、大切な方々の前で未来を誓い、祝福される挙式を叶えてほしい」という想いがあります。
キャンペーンの内容は、結婚式費用(挙式・披露宴)に含まれる「挙式に関わるすべて」をプレゼントしてくれるというもの(挙式料・ウエディングドレス・タキシードなど)。さらには、結婚式を行う対象期間が今年の12月末日までと長期に設定され、今なら間に合う人気の秋シーズンや大安・友引などの日取りも選べます。
結婚式は規模や華美さでもなく、お金をかければ良いというものでもありません。これから結婚式を検討するのであれば、先入観やインターネットなどの情報だけで断念する前に、このキャンペーンに申し込んでみては。※はま婚での申込受付および、当該キャンペーンに参画する結婚式場が対象となります。

 

「タイミング」を逃したパパママもマタニティも

「なし婚」を選択するカップルへの調査では、「費用」に次いで「タイミング」も大きな理由のひとつとなっています。特に、異動や転勤などの仕事都合や、ご懐妊で結婚式の準備に時間が取れなかったなどの声が挙がります。
そんな「タイミング」が合わず、結婚式の機会を逃してしまった「パパママ」や、時間に限りのある「おめでたカップル」にも頼れるNPO法人はま婚。上記のキャンペーンはもちろん、地元ならではの実績と経験から「結婚式を検討する一組一組」の声に寄り添って、ベストな結婚式を提案しています。
近年、子供と一緒に結婚式を行う「パパママ婚」も増えつつあり、アットホームなパーティを実現させています。

 

考え方や組み立て方で「費用」も変わる結婚式

結婚式では、招待するゲストから「御祝儀」をいただき、そのお返しとして、お食事や引出物などで「おもてなし」するのが慣例です。結婚式の費用全額を両家で負担するわけではありません。もちろん、はじめに両家の負担分を話し合っておくことも大切ですが、考え方や組み立て方によっても、この「費用」は大きく変わってきます。
NPO法人はま婚の結婚相談カウンターには「費用」に悩むカップルも多く訪れ、結婚式場ごとの見積りを比較検討したり、「予算内」で納得の結婚式が叶えられるようにアドバイスを受けています。
ふたりにも、両家にも、大切な「費用」のこと。悩んだり、迷ったりするのなら、ぜひ一度、相談してみてはいかが。

 

NPO法人はま婚!《完全保存版 Vol.26》
【結婚ガイドブック2020】発行

3月26日にNPO法人はま婚から、第26号となる無料の<結婚ガイドブック2020>が発行されました。
これまでの結婚トレンド情報をメインにしたマガジンとは違い、今回は「完全保存版!結婚ノウハウBOOK」をテーマに、「結婚が決まったらすること」「後悔しない結婚式準備」など、結婚を機に必要となる情報が、地元ならではの視点で分かりやすくまとめられたガイドブック。また、子供の結婚について考える親御様にも参考となる情報も掲載され、これから結婚を迎えようとしているカップルやその家族には、ぜひ一冊保管して欲しい内容となっています。
地域に密着し「結婚の啓蒙・結婚式の促進」を目的として発行されるこの情報誌は、創刊から8年目を迎え、NPO法人はま婚の理念に賛同する結婚式場やブライダル関連ショップ、地元の結婚相談所を中心とした、法人会員からの広告費に支えられて発行へと繋がっています。

 

キャプチャ

今だけの特別特典も多数ご用意!

ぜひ一度はま婚へご相談ください。

おふたりでも、

お一人でも、親御様だけでも、

大歓迎です!

お問い合わせはこちらから

相談カウンター
LINEで相談   友だち追加
メールで相談


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!

結婚式や結婚準備のご質問・ご相談Contact & Reservation

Copyright (c) HAMAKON All rights reserved.