menu

結婚情報コラム

鬼は~外!!

2016.02.02

鬼は~外!!


皆様こんにちは。

今日は気持ちのいい青空が広がっていますね。

さて、いよいよ明日は節分です。

 

そもそも節分とは。

雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。

江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。

大寒の最後の日であるため、寒さはこの日がピークである。

一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(炒り大豆)を撒いて、

年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う。

※ウィキペディア調べ

ab9a40c2af393d5ccba8cfa0ce1f741a_s

家族で鬼役のお父さんにお菓子や豆を投げて、家族全員の健康を願う。

そういった風習は、家族で楽しむイベントとしてなくしていってはいけないなと思います。

一方で最近は、恵方巻きならぬ恵方ロールなんてスイーツもあります。

もはや定番化しつつありますよね。

古くからある文化も時の流れと共に変化するんですね。

昔から続く伝統は大切に、時代に合ったように形を変えていく。

なんだか昨今の”結婚式”と似ているなぁと感じました。

 

今の結婚式は、アイディアがあふれているパーティーが非常に多いです。

こんなことしたい!

もしお二人の中に希望があるなら是非会場選びの時点で教えてください。

どんな演出をしたいかによっても選ぶ会場が変わってくることもあります。

会場の特性を知り尽くしているはま婚スタッフが、

お二人に合う会場をセレクトして紹介させていただきます。

 

では、私も豆まき楽しみたいと思います。

年の数だけ食べるんですよね。

年の数。

年の・・・

・・

のどにつまらせないように気をつけます。

 

 

 

 

 

 


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!