ウェディングブログ

結婚準備【ご両家顔合わせ】

2019.06.18

結婚準備【ご両家顔合わせ】


こんにちは、はま婚の宮野です。

お二人の結婚の意思が決まったら、お互いの両親に新しい家族を紹介しましょう!!

結婚式前にかけがえのない絆が生まれます

d409067b8251ab92451c906c8db5f07e_s
二人のご結婚は、両家が家族になることを意味します。
新しい人生をスタートする前に、両家がふれ合える時間はとても大切です。
会食をしながら「結婚の事」「結婚式の事」を両家で話し合うことで、
二人を通じた絆が生まれます。

大切な家族のことも考えた結婚準備をしましょう!!

11457908d45c2ae12383f92c0b405c47_s
ご両家顔合わせの食事会は、古いしきたりでは
新婦側(嫁に行く場合)の自宅で行っていましたが
今や半数以上が料亭やホテルなどを利用しています。
食事の準備やしつらえなど、慶事のプロに
お任せできるのが利点となっております。

顔合わせのスタイル

002-s
顔合わせといってもいろいろなスタイルがあります。
結納ほどの形式的な決まりはありませんが「顔合わせ」も
フォーマルなセレモニーのひとつ。
周囲が気にならないよう、料亭やレストラン、ホテルなどの個室を
予約して行う場合がほとんどです。
基本的にはふたりとそれぞれの両親が出席します。
服装やお土産など、両家の足並みが揃うよう、
事前に確認しておくとよいでしょう。

顔合わせって何?

49c2da2a0d8b12116a28eaa90377fe56_s
そもそも「顔合わせ」とは、初めてお互いの両親を紹介し合い
「結納の日取りを決める」というもの。
ほとんどの人が結納の儀式の前に食事の席を設け、
式までの段取りを確認するため、またお互いの親睦を深める時間として
「顔合わせ」を行います。主に新郎側の父親が場を進行し、会食を楽しみます。

顔合わせってなぜ必要なの?

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s
結婚は二人の意志だけで新しい家族を築くというものではなく
それまでまったく他人だった2つの家族が親戚になることを意味します。
これから始まる親戚付き合いの前に、お互いにあらかじめ伝えておくべきこと
(例)仕事・宗教・贈物など
を伝える場として、結納の前に「顔合わせ」をするのです。

 

 

はま婚では両家を結ぶ「顔合わせ&結納」で
大切な時間を過ごせるお店をご紹介しております。
これから長く続く親戚付き合いの初めの一歩として
お互いの家族の交流が円滑に始められるよう準備ができると良いですね!!
ご相談お待ちいたしております。

相談カウンター
LINEで相談
メールで相談


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!

ft_h2

ft_h2

Copyright (c) HAMAKON All rights reserved.