menu

結婚情報コラム

結婚式準備始めに行うことは招待客のリストアップ??

2022.01.13

結婚式準備始めに行うことは招待客のリストアップ??


皆様こんにちは。いつもNPO法人はま婚のブログをご覧頂きましてありがとうございます。本日のブログはプレ花嫁アンバサダーYUUMIが担当を致します。
本日は「招待客のリストアップ」に関してお話をさせて頂きます。本格的に招待客のリストアップを行うのは結婚式場が決定をし招待状を発送する段階で行うことが多いかと思いますが、結婚式場を検討するタイミングからしっかりと話し合いリストアップをすると式場を決める一つの目安ができます。しかし、「どこまで呼ぶべき?」「両家のバランスは気にするべき?」「まず何からすればよいの?」具体的に考え始めると私自身もわからないことが多くありました。プレ花嫁仲間からリサーチをした内容を元にお話し致します。

招待客リストアップ

5

検討ゲストを書き出す

まずは現時点で検討をしているゲストを全て書き出します。ただ思いついたまま書き出すだけではなく、①職場関係 ②友人関係 ③親族関係 のグループに分けてリストアップをすると整理しやすいです。
①職場関係のグループに関しては今までお世話になった方、今お世話になっている方、退職をした元同僚等細かく分類
②友人関係のグループに関しても一つにまとめても良いですが、「中学校時代友人」「高校時代友人」「大学・専門学校時代友人」等細かく分類するとより分かりやすいです。
③親族関係に関しては両家の親に事前に確認をすることがおすすめです。自分自身とあまり関わりのない親族でも親自身の繋がりのある親戚を招待してほしいとリクエストがある可能性も考えられます。また、新郎側、新婦側で人数差や家庭の事情が異なるため、「両家とも3頭身までの親族を招待」という決まりを設けると良いです。

 

優先順位を考える

全てのリストアップが完了をしたら、招待するゲストの優先順位を考えます。
【主賓】【必ず招待したい人】【できれば招待したい人】などグループ分けをしましょう。結婚式場によって挙式会場、披露宴会場の収容人数が異なるため、全てのゲストを招待することが可能なのか、予算と合わせて判断をし難しい場合は、【できれば招待したい人】の中から調整をします。
残念ながら結婚式への招待が叶わない場合にはその方に事前に連絡をしたりときちんとフォローをすることが大切です。

 

ふたりで話し合いをする

729-1-s

リストアップ、優先順位付けが完了したらお互いのリストアップ表を確認します。両家の招待数が半分半分の人数に調整できることが望ましいですが、バランス良く分かれることは滅多にないことと思います。最近は人数の差をあまり気にしないようですが、差があったとしても新郎側:6、新婦側:4くらいが理想のようです。結婚式場を検討し始めた当初は、少人数婚や親族婚と決めていてもひとりひとりの名前をリストアップすることで、自分たちが本当に結婚式に招待をし感謝を伝えたい方が誰なのか明確になり検討の幅が広がることもあることでしょう。また、お互いのリストアップ表のゲストを確認する中でそのゲストとどんな繋がりがあり、どんな思い出やエピソードがあるのか話すきっかけになりよりお互いのことを知る時間になりますね。

 

招待客リストアップツール

名称未設定のデザイン (7)

リストアップの手段は紙面で書き出すのも良いですし、パソコンのエクセルを使って行うこともおすすめです。一通りリストアップが完了をしたら、名前以外の必要な項目【名前】【肩書】【住所】【連絡先】等々…も付け足していくこともおすすめです。
招待客リストは一度作成しておくと、結婚式やその後のお付き合いでも活躍する万能リストとなります。

 

 

招待客のリストアップを結婚式場見学前に行うことで、招待するゲストの顔ぶれが分かり結婚式場を選ぶ際に確認をするポイントがより明確になります。また、誰を招待し結婚式を通して何を伝えたいのか、パートナーと今一度話し合いましょう。NPO法人はま婚では結婚式準備のスタートとなる会場選びのお手伝いや結婚式準備に関わるご相談等幅広く承っておりますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ。LINEでの相談も承っておりますので、まずはお友達追加から!友だち追加

このブログを見た方へのおすすめ

結婚式準備の段取り
結婚式準備の段取り②

 


 

プレ花嫁アンバサダー

YUUMI

image

自身の結婚式準備の経験を活かしてプレ花嫁のためのワクワクするような結婚式準備アイディアを紹介!

「プロポーズをされたらプレ花嫁♪」

結婚式の準備ってまず何からしたらいいの? 自分たちらしい結婚式って何だろう?

そんな疑問を解決するような、何かヒントとなるような情報をご紹介していきます

 


 

浜松・磐田・掛川・袋井の結婚式情報やトレンド情報をお届けします!浜松で結婚式を挙げるなら、まずははま婚結婚式場相談カウンターへ!結婚式をやろうか悩んでいる方、どんな結婚式が二人らしいか悩んでいる方、結婚式場が多くて迷っている方、結婚式準備で行き詰ってしまった方…どんなご相談にも経験豊富で結婚式や結婚式準備に詳しいスタッフがご案内させていただきます!

まずはお気軽にお問い合わせください!

浜松・磐田・掛川・袋井の結婚式情報やトレンド情報をお届けします!浜松で結婚式を挙げるなら、まずはNPO法人はま婚結婚式場相談カウンターへ!結婚式をやろうか悩んでいる方、どんな結婚式が二人らしいか悩んでいる方、結婚式場が多くて迷っている方、結婚式準備で行き詰ってしまった方…どんなご相談にも経験豊富で結婚式や結婚式準備に詳しいスタッフがご案内させていただきます!

まずはお気軽にお問い合わせください!

<法人会員の皆様へ>

いつもNPO法人はま婚の活動にご参画いただき誠にありがとうございます。地域に根差したNPO法人として「結婚」「結婚式」の情報発信をお届けできるよう、皆様の事業でのニュース&トピックスもぜひNPO法人はま婚まで情報をお寄せください。はま婚ブログでも発信をさせていただきます。

はま婚スタッフにて情報確認後掲載を差し控えさせていただく場合もございますので予めご了承ください。ブログ反映までお時間をいただいております、早めの情報提供ご協力をお願い致します。


-選べる相談スタイル-

\直接会って質問したい方にオススメ/
相談カウンター

\まずは気軽に相談したい方にオススメ/
LINEで相談   友だち追加

\しっかり情報収集したい方にオススメ/
メールで相談


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!