menu

結婚情報コラム

結婚式の感染予防対策

2021.09.13

結婚式の感染予防対策


 

いつもNPO法人はま婚のブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

コロナ禍での結婚式。

開催しようか延期しようか色々と迷われた方・迷われている方もたくさんいらっしゃると思います。

そんなコロナ禍での結婚式の対策をご紹介します。

 

現在では式場でも色々な感染予防対策が取られています。

まずは会場内での対策。

エントランスでの検温と消毒の徹底

すぷれ-

消毒・除菌グッズを各所に配置

ミニボトルのアルコールやジェルなどを用意したり、プチギフトとしてゲストの名前入りのボトルを用意するのも素敵ですね♪

ゲスト・スタッフのマスク着用の徹底

名称未設定のデザイン (3)

会場内の喚起をこまめに行う

窓やドアを開けて喚起をしてくれていると目に見えた安心感がありますよね。

飛沫防止の為のアクリル板を各テーブルに設置

ソーシャルディスタンスを考えてのテーブル配置や各テーブルの人数を制限

披露宴中の席の移動を控える。席を立つときは必ずマスクの着用を徹底

 

 

他にはこんな方法もあります。

接触を避けるために受付の設置をしない

受付でお渡しするものはあらかじめ各ゲストの席に設置し、ご祝儀の受け渡しは電子マネーで対応なんてことも。

 

 

結婚式のスタイルにも変化が。

密を回避するために2部制ウェディングの実施

親族にも友人にも祝ってもらいたい。でも人数は増えるのは不安。という方にオススメなのが2部制の結婚式。

ゲストの人数を1部と2部で調整することで密を防ぐことが可能。

リモート&ライブ配信の導入

PC

ビュッフェスタイルの検討

デザートビュッフェを行う場合、カバー等での飛沫防止やこまめなトングの交換。

あらかじめ小分けして準備をするというアイディアも。

image_403

屋外での演出を取り入れる

 

 

お二人がした対策としては

感染対策グッズをDIYした方が多いようです。

例えばマスクケースを作った方やアクリルプロップスを作られた方など。

line_oa_chat_210613_170111

 

席札やメニュー表として使用される方法も。

コロナ禍だからできるおもてなしを結婚式にも取り入れてみてはいかがですか?

 


浜松・磐田・掛川・袋井の結婚式情報やトレンド情報をお届けします!浜松で結婚式を挙げるなら、まずははま婚結婚式場相談カウンターへ!結婚式をやろうか悩んでいる方、どんな結婚式が二人らしいか悩んでいる方、結婚式場が多くて迷っている方、結婚式準備で行き詰ってしまった方…どんなご相談にも経験豊富で結婚式や結婚式準備に詳しいスタッフがご案内させていただきます!

まずはお気軽にお問い合わせください!

相談カウンター
LINEで相談   友だち追加

メールで相談

 

 


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!