menu

結婚情報コラム

結婚内祝いの豆知識💡

2021.12.04

結婚内祝いの豆知識💡


 

いつもNPO法人はま婚のブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

先日アンバサダーのTOMOMIさんから結婚内祝いについてのお話がありましたが、今日はその内祝いについてプラスで情報を!

 

コロナ禍では特に重要!結婚内祝♫

 

内祝いのお渡しの仕方でTOMOMIさんも実践されたとのことでしたが、

郵送などの場合は手紙やお礼状を添えて贈るのが一般的です。

お礼状の書き方にもポイントがありますので、まずはそちらのご紹介をします。

内祝いお礼状の書き方のコツ

1

結婚内祝いのお礼状にはお二人の名前と旧姓、新居の住所や連絡先を記載します。

今後の抱負や頂いたお礼の品の感想を入れるとより丁寧なお礼状となります。

また現在の内祝いはお返しという意味合いが強いものの、お礼状には「お返し」という言葉は使わないというのが昔のしきたりになっています。

 

その他に注意する点は?

 

句読点は使用しない

結婚内祝いでは句読点は使用しません。

句読点は文章を分けることが分かれを連想させる為、縁起が悪いというイメージがある為、使用は避けます。

 

忌み言葉は避ける

縁起の悪いことをイメージさせる忌み言葉の使用は避けます。

夫婦の別離を連想させる言葉や再婚を連想させる言葉、不幸・不吉を連想させる言葉、同じことを繰り返す重ね言葉などは忌み言葉とされています。

 

例えば。

・・夫婦の別離を連想させる言葉

切れる・離れる・帰る・戻る・嫌い・忙しいといった言葉も避けるべきとされています。

 

・・再婚を連想させる言葉

繰り返し・再び・再三・再度などの言葉も忌み言葉になります。

 

・・重ね言葉は使用しない

結婚を繰り返さないようにという意味合いから同じ言葉を2回続ける重ね言葉は使用しないように。たびたびやいろいろ、ますます等の言葉は避ける方が無難です。

 

結婚などのお祝い事には用いてはいけない言葉がありますので、注意をしてお礼状を作成してくださいね。

中には添削をしてくれるWEBサイトもありますので是非活用を!

 

 

そしてもう一つ。

内祝いを贈る際に必要なものがのし。

3025567_m

そう言われると、おめでたいことのお返しや贈り物には熨斗紙がついていたな。と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そもそもこののし。一体どういった意味があるのでしょうか?

のしとは?

のしは日本の贈答の特徴ともいわれているものです。元々はアワビ貝を薄くのばして干したもので生ものの象徴でした。それを包装の上から貼ることで生ものを添えましたという意味になっていたそうです。

その為、生もの以外の贈り物にはのしを貼るのがしきたりになっています。

 

内のし、外のしの違いについて

包装紙の内側にのしを掛けて外から見えないようにしたものを「内のし」、外側にのしを掛けることを「外のし」と言います。

慶事の際は包装紙にのしを掛けるのがお祝いや感謝の気持ちを表すことに繋がります。

内のしと外のしに正しい使い分けはありませんが、内祝いの本来の意味を考えると控えめな表現である「内のし」がふさわしいとされています。

 

のし紙の種類

のし紙は慶事用と弔事用など印刷されている水引の色や種類によって様々です。

贈る目的によって使い分けが必要になります。また水引の結び方にも違いがあります。

 

慶事で使用する結び方には「結び切り」と「蝶結び」の二つの種類があります。

25_iwai_mizu

 

「結び切り」は一度結ぶと簡単にほどくことができない結び方で、一度きりであってほしいお祝い事や内祝いに使用します。

結婚祝いや弔事など二度と繰り返さない方が良いことにはふさわしくない為、使用はしません。

25_noshi_gara

また、「蝶結び」は何度でも結び直すことができるため、同じように繰り返してもおめでたいお祝い事や内祝いで使用します。

 

ちなみにもうひとつ「あわじ結び」というものも。

「あわじ結び」は結び切りと同じく一度結んでしまうとほどくのが難しい結び方の為、人生に一度きりでありますようにという願いがこめられています。

 

紐の色

お祝い事には紅白の紐が使用されます。

金銀は結納は結婚祝いでも使用されています。

 

紐の本数

慶事には、奇数本数が使用され5本が一般的な本数とされています。

この本数は包む金額や状況によって変わりますが、丁寧な贈り物や豪華なお祝いの場合には7本を使う場合もあります。

結婚祝いでは偶数の10本が使用されていますが、両家5本ずつを二重にした結びという考え方で両家が互いに手と手を結びあっている形を表すとして使用されています。

 

 

内祝いを贈る際にも一つ一つしっかりと意味があります。

その意味を確認したうえで、お祝いをくださった方々にも失礼のないように心を込めたお返しをしてください♡

 

 

 

結婚に関することで疑問に思われることがあったり、迷われることがあれば是非はま婚カウンターにご相談ください。

直接の来店が難しい場合はLINEやメールでの相談も可能です。

まずはお気軽にLINE登録を♡

LINEで相談   友だち追加

 


 

浜松・磐田・掛川・袋井の結婚式情報やトレンド情報をお届けします!浜松で結婚式を挙げるなら、まずははま婚結婚式場相談カウンターへ!結婚式をやろうか悩んでいる方、どんな結婚式が二人らしいか悩んでいる方、結婚式場が多くて迷っている方、結婚式準備で行き詰ってしまった方…どんなご相談にも経験豊富で結婚式や結婚式準備に詳しいスタッフがご案内させていただきます!

まずはお気軽にお問い合わせください!

<法人会員の皆様へ>

いつもNPO法人はま婚の活動にご参画いただき誠にありがとうございます。地域に根差したNPO法人として「結婚」「結婚式」の情報発信をお届けできるよう、皆様の事業でのニュース&トピックスもぜひはま婚まで情報をお寄せください。はま婚ブログでも発信をさせていただきます。

はま婚スタッフにて情報確認後掲載を差し控えさせていただく場合もございますので予めご了承ください。ブログ反映までお時間をいただいております、早めの情報提供ご協力をお願い致します。

相談カウンター
LINEで相談   友だち追加
メールで相談

≪取材&ブログ担当≫

はま婚スタッフ

A・Y

image

NPO法人として活動をしているはま婚!

地域の結婚式の情報だけでなく、結婚に関わる手続きや結婚式後のハネムーンなど様々な情報をご紹介していきます。


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!