menu

結婚情報コラム

知っていますか?

2016.01.22

知っていますか?


皆様こんにちは。

今日も一段と寒さが厳しいですね。

 

今日は、結婚式といえばウェディングドレス。

ドレスといえばティアラ。

ということでティアラの由来についてお話ししたいと思います。

 

はるか昔、

星空は神々のおわす聖なる場所と信じられていました。

人々は大きな決断をする際

星空の下に集い、誓いを立てていました。

また星空の下は愛を誓う場でもありました。

人々は星空に祈りをこめ、一つの王冠をつくります。

星空の神々から”祝福と繁栄”を授かる聖なる儀式となりました。

その祈りをこめてつくられたティアラには、

誓い・清め・祝福の意味があり、

そのティアラを載せることにより

「永遠の約束」を結んでいたのだそうです。

1aeb408b11c7ab437edfc782bd3a7d8c_s

昔も今も、

おふたりの永遠の愛を誓う結婚式は

大切な儀式です。

 

今は、結婚式をやらないカップルも増えているようですが、

星空ではなくお世話になった方々の前で

永遠の愛を誓うことは

これからのお二人の未来にとって

必要な儀式なんだと思います。

 

そうはいっても・・と踏み切れない貴方!!

まずはご相談ください!!!

ブライダルに精通したスタッフがお待ちしております。

ティアラの由来などなどうんちくも交えてお話しさせていただきます!

ご予約も承っております。

TEL 053-450-8777

またはHPからも直接ご予約いただけます。

是非お気軽にデスクへお立ち寄りくださいね。

 

 

 


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!