menu

結婚情報コラム

新しい結婚式場見学のカタチ!オンライン見学とは?

2022.04.08

新しい結婚式場見学のカタチ!オンライン見学とは?


皆様 こんにちは。本日もNPO法人はま婚のブログをご覧頂きましてありがとうございます。本日のブログはプレ花嫁アンバサダーYUUMIが担当をさせて頂きます!4月に入り暖かい日が続いており桜もきれいに咲いていますね。コロナ禍に入り3回目のお花見シーズンとなりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。蔓延防止措置が解除されましたがまだまだ油断ができない状況下の中、日々の生活の中でリモートの活用は増えていますよね。プレ花嫁仲間の間でも結婚式場の見学をオンラインにて行ったという仲間が増えてきていています。オンライン見学に興味はあるが実際どのように進めたら良いか分からない方も多いのではないでしょうか。結婚式場におけるオンライン見学に関して解説していきます!

 

オンライン見学とは?

1

オンライン式場見学とは結婚式会場へ直接行かず、ご自宅にいながら結婚式場の見学をオンライン上で行う新しい結婚式場見学のカタチです!どこからでも参加をすることができるため、「忙しい方」「相手となかなか時間が合わない方」「検討をしている結婚式場が自宅から遠い方」「小さなお子様がいる方」「妊娠中の方」などへおススメの見学会です。また「検討会場が多く全て足を運んで見学をすることが大変..」という方へもおススメです。結婚式場の見学会は実際に足を運ぶと会場の見学、料理の試食や場合によってはドレスの見学、見積もり相談等全て含めて3時間ほど時間を要します。事前にオンライン見学にて会場を絞った中から実際に足を運ぶことで、時間と手間の節約になりますしより有意義な会場見学をすることができます。

 

オンライン見学のメリットデメリット

名称未設定のデザイン (2)

メリット

・自宅にいながら見学をすることができる
・隙間時間の有効活用ができる
・感染リスクを軽減できる
・見学をする結婚式場までの交通費が不要
・遠方からでも参加が可能
・パートナーと離れた場所にいても参加が可能になる
・複数の会場を比較検討しやすい
・小さなお子様連れでも気軽に参加をすることができる

 

オンライン見学はお家でできるため感染の心配がなく、スマートフォンやパソコン、タブレットがあれば利用できるためリラックスをした状態で参加をすることができます。お仕事の忙しい方でもオンライン見学は1時間もあれば充分お話ができるため、仕事の合間、家事の合間に行うことができます。
小さなお子様がいる家庭は結婚式場見学の際お子様が長時間じっとしていることが難しいと思いますので、自宅で遊ばせている中参加でき大人も子供もストレスなく過ごすことができます。
また、交通費も時間も節約ができるため、遠方の会場含め複数の結婚式場を比較検討しやすくなります。

 

デメリット

・実際に足を運ぶよりも細かい部分がわかりにくい
・料理の試食やドレスの試着をすることができない
・通信トラブルが起こる可能性がある

 

オンライン見学では通信トラブルや途中でバッテリーが切れて落ちてしまう可能性が考えられますね。参加をする際はネットが安定をする場所を選んで参加をしたり、充電をしながら参加をすることがおすすめです。もしお話途中で通信が切れてしまった場合は、電話等で会場に問い合わせをし再接続をしてもらうかそのまま電話でのやり取りに変更をしたりと状況に合わせてスタッフさんが案内をしてくれるため心配は不要です!
スマートフォンやパソコンでのモニター越しでの見学となるため実際に見るよりは会場の雰囲気や細かい設備、自分が見たいポイントまでわかりにくい可能性があります。自分たちが確認したい部分、気になるポイントはスタッフさんに直接確認をすることをおすすめします。
料理の試食やドレスの試着はもちろん不可となりますので、オンライン見学で確認できる範囲(料理メニューや取扱ドレスの種類等)を確認し、会場に実際に足を運ぶ場合はそのタイミングで試食や試着を案内してもらうよう話をする必要があります。

 

オンライン見学の進め方

①見学をしたい会場をピックアップ
②検討会場がオンライン見学を行っているか確認
③結婚式場とオンライン見学を行う日程を調整し、見学当日は会場が指定をしたテレビ電話ツールを使用しオンライン見学スタート!
テレビ電話ということで顔を出してお話をすることが基本となりますが、できれば部屋や顔を映したくないという方も事前に顔出しが必須がどうか聞き、顔出し不要な場合はオンライン通話をする際「音声のみ」を選択をすれば大丈夫です!

進め方は結婚式場によりさまざまですが、
事前にアンケートを書いたり簡単な質問に回答

会場見学
スタッフさんがタブレットを持ち歩きながら説明をしたり、360度撮影できる3Dカメラで撮った映像で案内ビューを使用し会場施設を案内

質疑応答

希望があれば見積もり提示

上記の流れはあくまでも一例の流れとなり、内容や案内方法は会場により異なりふたりの確認したい点によっても違います。
NPO法人はま婚ではオンライン見学の案内が可能な会場のご紹介から予約を取るところまでサポートしておりますので、オンライン見学がはじめてで不安、検討会場が多く自分たちで進めるのが手間、という方におすすめです!

 

チェックするべきポイント

4

オンライン見学をする前にチェックポイントを明確にし、質問をしたい内容をまとめておくとスムーズに進めることができます。
「オンライン見学後に気になったら会場見学を希望する」「疑問点のみお話をしたい」「オンライン見学のみで進める予定」等今後の自分たちのスケジュール予定も伝えておくとスタッフさんもそれぞれのスタンスに合わせて見学を進めてくれます。
結婚式場の施設を見る際確認をするべきポイントを事前のブログでまとめましたのでご覧ください。
結婚式場見学前に話し合っておくべきポイントとは?
結婚式場見学 何を見たらいいの?プレ花嫁が解説!

コロナ禍ということで明確にイメージをすることが難しいかと思いますが、「結婚式の検討時期」「人数」「予算」は大まかでも大丈夫ですのでお話を進めておくとそこに合った提案をしてもらえます。迷っている場合は迷っている点を含め相談をしましょう!また、好印象だった会場では、オンライン見学後に実際の会場見学や料理試食やドレス見学が可能かも確認をしておきましょう。
抑えるべきポイントをしっかり押さえれば、非常に効率的に結婚式場を巡ることができます。

 

 

結婚式場を決定するまでに考えることが多くつい会場まで足を運ぶことが億劫に感じることがあるかと思いますが、第一歩としてオンライン見学会は気軽に参加ができる機会となります。NPO法人はま婚ではオンライン見学、実際の会場見学ともにサポートをさせて頂いておりますので、気軽にご相談くださいませ。もちろんオンラインの相談も承っております!

 

このブログをご覧になった方へのおすすめ

〔選べる5つの相談スタイル〕はま婚に相談してみよう!

コロナに負けるな!結婚式でのコロナ対策とは・・・?

結婚式準備始めに行うことは招待客のリストアップ??
【実はメリットたくさん⁉】平日挙式の魅力


 

プレ花嫁アンバサダー

YUUMI

image

自身の結婚式準備の経験を活かしてプレ花嫁のためのワクワクするような結婚式準備アイディアを紹介!

「プロポーズをされたらプレ花嫁♪」

結婚式の準備ってまず何からしたらいいの? 自分たちらしい結婚式って何だろう?

そんな疑問を解決するような、何かヒントとなるような情報をご紹介していきます


浜松・磐田・掛川・袋井の結婚式情報やトレンド情報をお届けします!浜松で結婚式を挙げるなら、まずははま婚結婚式場相談カウンターへ!結婚式をやろうか悩んでいる方、どんな結婚式が二人らしいか悩んでいる方、結婚式場が多くて迷っている方、結婚式準備で行き詰ってしまった方…どんなご相談にも経験豊富で結婚式や結婚式準備に詳しいスタッフがご案内させていただきます!

まずはお気軽にお問い合わせください!

浜松・磐田・掛川・袋井の結婚式情報やトレンド情報をお届けします!浜松で結婚式を挙げるなら、まずはNPO法人はま婚結婚式場相談カウンターへ!結婚式をやろうか悩んでいる方、どんな結婚式が二人らしいか悩んでいる方、結婚式場が多くて迷っている方、結婚式準備で行き詰ってしまった方…どんなご相談にも経験豊富で結婚式や結婚式準備に詳しいスタッフがご案内させていただきます!

まずはお気軽にお問い合わせください!

<法人会員の皆様へ>

いつもNPO法人はま婚の活動にご参画いただき誠にありがとうございます。地域に根差したNPO法人として「結婚」「結婚式」の情報発信をお届けできるよう、皆様の事業でのニュース&トピックスもぜひNPO法人はま婚まで情報をお寄せください。はま婚ブログでも発信をさせていただきます。

はま婚スタッフにて情報確認後掲載を差し控えさせていただく場合もございますので予めご了承ください。ブログ反映までお時間をいただいております、早めの情報提供ご協力をお願い致します。


-選べる相談スタイル-

\直接会って質問したい方にオススメ/
相談カウンター

\まずは気軽に相談したい方にオススメ/
LINEで相談   友だち追加

\しっかり情報収集したい方にオススメ/
メールで相談


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!