menu

結婚情報コラム

憧れの挙式スタイルで結婚式を

2021.09.06

憧れの挙式スタイルで結婚式を


 

結婚式をすることになったけど。。。

どんな結婚式にしたいかなかなかイメージができない。

なんとなくドレスでヴァージンロードを歩きたい!

白無垢が着てみたい!

など漠然としたイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?

 

まずはどんな結婚式にしたいのか挙式スタイルから考えてみてください。

 

この挙式スタイルには大きく分けて3つの種類があり、それぞれ形式や意義が異なっています。

 

 

教会式

 

210323_1274

教会式とはキリスト教のしきたりにのっとって、チャペルで行われる挙式スタイル。

基本の流れは、まずゲストがチャペル内に入場・着席。

その後、新郎が入場。新郎入場後に、新婦がお父様と入場。

新郎は新婦お父様より新婦の手を受け取り、新婦と共に祭壇前へ。

誓約・指輪交換・ベールアップ・ウェディングキス・結婚宣言と進んでいきます。

お二人で退場後、フラワーシャワーなどの演出をされる方も。

 

「小さなころからウェディングドレスにベールでヴァージンロードを歩くことに憧れていたから。」

「フラワーシャワーでゲストに祝福されたい」という理由のほか、

「親族だけでなく友人や知人など、たくさんのゲストに出席してもらうことができるから」という点も人気のポイントのひとつです。

ベールダウンやベールアップなどの演出ができたり、お父様とヴァージンロードを歩きたいという理由で選ばれる方も多いです。

 

 

神前式

 

秋葉神社-001

奥ゆかしい和装を身に纏い主に神社で行われる、日本伝統の挙式。

厳かな雰囲気と雅やかな演出が魅力で、伝統ある和装に三々九度や玉串礼拝といった古式ゆかしい儀式は、日本人なら一度は経験してみたいもの。

神社で行うことが多いので、挙式後も初詣や七五三などの節目となる行事のたびに訪れることができるのも嬉しい点。神前式は家族と家族の結びつきに重きをおいている挙式スタイル。

 

人前式

_IGU2231

結婚式に列席するゲスト全員に向けて一生の愛を誓う挙式スタイルです。

ゲストに証人になってもらうことで挙式全体に一体感が生まれ、アットホームな雰囲気なのが特長。

また、宗教や格式にとらわれず、決まった流れもない為、挙式を行う場所・衣裳・演出・選曲など、ふたりやゲストが楽しめるオリジナリティあふれるセレモニーにできる点が人気。

自由度が高い為、場所も結婚式場のチャペルや披露宴会場だけでなくお二人の思い出の場所での挙式も可能。

衣装の決まりもないので、ウェディングドレスでの挙式でも和装でもその他衣装でも〇。

 

 

 

それぞれの挙式スタイルの特徴をお伝えしましたが、

やっぱりどれが良いかわからないという方、是非はま婚カウンターにご相談ください。

 

お二人に合った挙式スタイルをご提案させて頂きます♪

 


 

浜松・磐田・掛川・袋井の結婚式情報やトレンド情報をお届けします!浜松で結婚式を挙げるなら、まずははま婚結婚式場相談カウンターへ!結婚式をやろうか悩んでいる方、どんな結婚式が二人らしいか悩んでいる方、結婚式場が多くて迷っている方、結婚式準備で行き詰ってしまった方…どんなご相談にも経験豊富で結婚式や結婚式準備に詳しいスタッフがご案内させていただきます!

まずはお気軽にお問い合わせください!

相談カウンター
LINEで相談   友だち追加

メールで相談


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!