menu

結婚情報コラム

コンプレックスを可愛くカバー♡知っておくべきスタイルアップドレス!

2021.10.17

コンプレックスを可愛くカバー♡知っておくべきスタイルアップドレス!


こんにちは!はま婚アンバサダーの元ドレススタイリスト、いとうです。本日もNPO法人はま婚のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

近頃はだいぶ日が短くなり、夕暮れの訪れの速さに焦りを覚えながらも秋の訪れを実感します。ご結婚式をお控えのご新郎ご新婦様、いかがお過ごしでしょうか。

本日は、ドレス選び中の悩める花嫁様にぜひお読みいただきたいお役立ち情報をお届けします!

 

体のお悩みカバーからスタイルアップまで♡

210323_1121 - コピー

その日一日の主役となりたくさんのゲストの前に立つ花嫁様。自信を持って当日を迎えたいですよね。

たくさんの花嫁様のドレス選びのお手伝いをさせていただいた中でよくご相談いただいたのが、体のお悩みでした。誰しも自分の体型でコンプレックスに感じている部分があるでしょう。コンプレックスが原因でドレスをちゃんと着こなす事ができるか不安に思っている花嫁様が多くいらっしゃいました。

普段から女性を悩ませる体のコンプレックス。結婚式当日くらいコンプレックスの事は忘れて目一杯楽しみたいですよね!自分の体型に合ったドレスの形を知る事が美しいドレス姿を手に入れる近道となります。

本日は、いつの時代も花嫁様を悩ませる体のお悩みに合わせたドレス選びのポイントと、コンプレックスをカバーするお勧めのドレスをご紹介させていただきます!

肩幅が広い・いかり肩

実はドレスを着る上で肩幅が広いという事はある程度メリットとなります!
隠すのではなくあえて肩周りの露出したデザインのドレスをチョイスする事ですっきりとした印象に。
更にウエストにしっかりくびれをつくりボリュームのあるスカートでメリハリを出せば、全体的にバランスのとれた美しいシルエットとなります♡

アルテアビス

反対に、アメリカンスリーブや半袖のドレスは肩幅を強調させてしまうのであまりお勧めできません。お袖のあるドレスでもレースのロングスリーブなど、ある程度視線が分散されるデザインがお勧めです。

なで肩

デコルテや袖にデザインのあるドレスを選びましょう。オフショルダーやパフスリーブなど肩周りを包み込むデザインのドレスは特にお勧めです。肩周りにボリュームが出て全体のバランスが良くなります。

オーレリア

逆に避けたいのが、ビスチェタイプなど肩周りを露出し、尚且つ上半身がシンプルなドレスです。どうしてもなで肩に目がいってしまうので、多少なりとも上半身に何か装飾のあるドレスがお勧めですよ。

顔が大きい・首が短い

「顔を小さくすっきり見せたい」女性であれば誰もが一度は思う事ではないでしょうか。そんなお顔周りのバランスが気になる花嫁様にはハートカットやVネックなどの、デコルテをすっきりと見せるドレスがお勧めです♡
特に今トレンドでもある深めのVネックは、お顔のラインに沿ったデコルテの開きで小顔効果&首長効果抜群です!
更にスカートは広がりのあるシルエットのドレスにする事で目線が分散されバランス良く見せてくれます。

リンダ

反対にレースのハイネックなど、首の詰まったデザインは首の短かさや顔の大きさを強調させてしまうのであまりお勧めできません。すっきりと肌を露出させる事で顔から首、首からデコルテへの境目をぼかしてくれます。

二の腕が太い

二の腕の太さが気になる花嫁様には半袖や七部丈などお袖の付いたドレスがお勧めです。実はロングスリーブですっぽり覆ってしまうよりも、あえてほどよく隠し少し肌を露出したほうがすっきりと見えます!

エラ

ロングスリーブのドレスを着るのであればお袖がぴっちりとフィットしすぎない、生地に余裕ができるものをチョイスしましょう。

痩せ型・小胸

ドレスの場合、デコルテ周りが痩せていると全体的に貧相な印象に見えてしまいます。その為胸元が大きく開きすぎない、露出を控えた袖付きのドレスがお勧めです!
スカートはチュールやオーガンジーなどのふんわりしたボリュームと透け感のある素材がメリハリをつくりつつも華奢さを生かした儚い印象を与えてくれます♡

マルゲリータ

又、ドレスの中にパットをプラスしたり着物のようにウエストまわりに詰め物を入れるなど、ドレスを美しく着る為に体に肉付けをする事もあります。ドレスは細く見せる事だけが重要ではないので、メリハリのある美しいシルエットを目指しましょう♡

ぽっちゃり

スレンダーラインやマーメイドラインなどの全身にピッタリとフィットするドレスではなく、スカートにボリュームがあり下半身をすっぽりと覆ってしまう、Aラインのすっきりとしたシルエットがおすすめです。ウエストにメリハリもできるのでスタイルアップ効果が期待できます。

更にオフショルダーのドレスであれば気になるドレスと地肌の境目も可愛く隠す事ができておすすめです。ショルダーのついていないドレスでも、ショールやボレロをオプションで追加できる場合もあるのでまずは担当のスタイリストに相談してみましょう!ブロッサム
しかしプリンセスラインはボリュームが出過ぎてしまい、横幅を強調させてしまうので注意が必要です。

そしてドレスからはみ出る盛り上がった脇肉・背肉の対策には、お下着のチョイスが重要です。お下着の中にしっかりとお肉を流して、すっきりと見せる事ができます。

身長が低い

身長が低い事がお悩みの花嫁様には、Aラインやプリンセスラインなどのボリュームシルエットのドレスがおすすめです。
素材は何層にも重ねたチュールや透け感のあるオーガンジーを使用したドレスをチョイスすれば、透明感が出てボーリュームがあっても重くなりすぎません。

ガルデニア

セパレートタイプのドレスのようにスカート丈の調整が可能なドレスもありますし、シューズのヒールの高さをドレスの丈に合わせて変えたり、パニエのボリュームを調整する事でスカートが長くても着ることができる様になるドレスはたくさんあります。「身長が低いから」と諦めなくても大丈夫!まずは担当のスタイリストにご相談ください♡

身長が高い

身長が高い花嫁様にぜひ着ていただきたいのが、スレンダーシルエットやマーメイドラインのドレスです。ここ数年のトレンドでもあり、身長がある程度なければ着こなす事が難しい為、スレンダーラインのドレスを美しく着こなせばとてもハイセンスな花嫁様として注目の的間違いなしです!
最近はフラットなシューズも可愛いデザインの物が多いので、ドレスと合わせておしゃれにコーディネートしていただきたいですね♡

レイヴァン

しかし気を付けたいのが、スレンダーなシルエットでも胸下すぐに切り替えがあるエンパイアラインのドレスは、身長の高い花嫁様だと着こなす事が難しくなります。胸から下の長さに目が行きがちになり、身長の高さを強調させてしまう可能性も。
そしてプリンセスラインなどスカートがボリューミーなシルエットのドレスも、ドレスのボリュームと高身長とが合間って圧迫感が出てしまうので注意が必要です。
広がるシルエットならAラインがすっきりとした印象になりおすすめですよ。

 


体型に合わせたドレスを着ることで、コンプレックスに思っていた部分もあなたの魅力へと変わります。

一人で悩むのではなく、担当のスタイリストに勇気を出してコンプレックスを打ち明けでみてください。必ずあなたの味方となり、運命のドレスとの出会いへと導いてくれるでしょう。

そして何よりも大切なのは『自信を持つ事』。
自信あふれる凛とした佇まいのあなたはコンプレックスなんて掻き消してしまうほど、会場にいる誰よりも美しいはず!

体にお悩みをもつ全ての花嫁様が、コンプレックスをカバーしてあなたの魅力を最大限に引き出してくれる。そんな運命のドレスと出会える事を祈っています♡

 

≪取材&ブログ担当≫

元ドレススタイリスト

いとう

いとう

『美しい花嫁づくり』を追求し、最新のトレンド情報から伝統やマナーに至るまで。

元ドレススタイリストならではの視点で花嫁様を美しくする情報をお届けします!

このブログを見た方へのおすすめ

いつ頃?誰と行く?初めての衣装選び♡

憧れのウェディングドレス。セレクトの仕方とは?①

憧れのウェディングドレス。セレクトの仕方とは?②


浜松・磐田・掛川・袋井の結婚式情報やトレンド情報をお届けします!浜松で結婚式を挙げるなら、まずははま婚結婚式場相談カウンターへ!結婚式をやろうか悩んでいる方、どんな結婚式が二人らしいか悩んでいる方、結婚式場が多くて迷っている方、結婚式準備で行き詰ってしまった方…どんなご相談にも経験豊富で結婚式や結婚式準備に詳しいスタッフがご案内させていただきます!

まずはお気軽にお問い合わせください!

<法人会員の皆様へ>

いつもNPO法人はま婚の活動にご参画いただき誠にありがとうございます。地域に根差したNPO法人として「結婚」「結婚式」の情報発信をお届けできるよう、皆様の事業でのニュース&トピックスもぜひはま婚まで情報をお寄せください。はま婚ブログでも発信をさせていただきます。

はま婚スタッフにて情報確認後掲載を差し控えさせていただく場合もございますので予めご了承ください。ブログ反映までお時間をいただいております、早めの情報提供ご協力をお願い致します。

相談カウンター
LINEで相談   友だち追加
メールで相談


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!