トピックス

結婚式・ウエディングに関する最新情報をはま婚!がお届けします。
ここにしかない、オトク情報やお役立ち情報も!

ウェディング費用は357万円!?でも諦めたくない!

2019.02.06

ウェディング費用は357万円!?でも諦めたくない!


トレンドを超えた理想的なウエディングを


目次
1.ウエディングに必要な費用総額は357.5万円
2.はま婚!とは? ロゴに秘められた想いも
3.「結婚しよう」の瞬間から新生活まで
4.はま婚がお二人のためにできること

1.ウエディングに必要な費用総額は357.5万円

リクルートブライダル総研が発表した【ゼクシィ結婚トレンド調査2018調べ】によると、

今流行のウエディングスタイルは「王道しっかり派」「等身大ゆったり派」の2つに分かれるそうです。

 

「王道しっかり派」とは、
列席者を退屈させないこと、盛大な見栄えがすることを重視し、多様な演出を取り入れたスタイル。
等身大ゆったり派は、
ゲストとの関係性を重視し、親族や親しい友人のみを招待した気兼ねないスタイルを目指したウエディングです。

 

また、みなさんが一番気になっている費用の面を見ますと、

挙式・披露宴・披露パーティの平均総額は357.5万円

 

ご祝儀総額の平均が232.8万円となっていますので、カップルの自己負担額は142.8万円が相場となっているようです。
さて、この調査結果をご覧になってあなたはどのように感じましたか?

 

「予算を考えるとトレンドに乗っかるのは難しいな」

「大勢を招待しての式や披露宴は大変そうだな」

結婚式に悩む女性

 

そんな風に感じませんでしたか?

 

正直、私たちもそう感じました(笑)。

 

 

 

本来あるべきウエディングのカタチというのは、カップルやゲストが存分に楽しみながら、自分たちの意思や考え、予算などにしっかり添ったものでなくてはなりません。

 

そして、その価値観をしっかり共有できなければいけませんよね?

決して、式場の都合やトレンドが先にきてしまっては本末転倒なのです。

 

 

私たちはま婚!は、どこよりも“ウエディングの本質”を大切にし、

お二人のご希望、想い、予算にトコトン寄り添ったウエディングの実現を全力で応援する団体です。

 

 

 

とは言え、

 

「名前は聞いたことあるけど、実際に何をしているの?」

「NPO法人なのに、どうやって活動資金を得ているの?」

結婚式に悩む花嫁

 

といった声がまだまだチラホラ聞かれるのも現実。

 

ということで今回は改めて、

はま婚!とはどんな団体なのか? そして、なぜはま婚に相談した方が良いのか?をわかりやすくお伝えしていきます!

 

 

2.はま婚とは? ロゴに秘められた想いも

私たちの正式名称は「NPO法人はま婚」です。

 

NPO法人とは、Non Profit Organization(非営利組織)の略語で、

 

簡単に言えば「営利を目的としない組織」のこと。

 

つまり、活動を通して儲けようというのが目的ではなく、

 

ただただ純粋に「お二人の結婚の応援をしていこう!」という団体なんです。

 

結婚式に対する想い

 

でも、これだと「そんなのキレイ事でしょ?」と思われるかもしれません。

「じゃあ、どうやって活動資金を得ているの?」と疑問に思われる方もいらっしゃるでしょう。

 

もちろん、そういった疑問に対する答えも明確です!

 はま婚!は、地域の企業やショップ、個人会員の方々からの支援金(年会費)を活動予算としています。

 

ですから、嘘偽りのない、安心・安全なサービスを無料でみなさまに提供することができているのです。

 

また、ご支援をいただいている企業・ショップは日ごとに増えており、

現在、その数260社以上!!! 

 

カップルの結婚式

 

お二人の結婚が決まったその瞬間から、

 

260社以上の企業・ショップが「お二人の理想的な結婚のために」全力応援してくれるのが、はま婚!の強みと言えるでしょう。

 

 

 

ここで、HPのヘッダー部分をご覧ください。はま婚!のロゴがありますよね。

 

はま婚のロゴは、ハートとリングの組み合わせがモチーフとなっています。

 

ハートが意味するのは「結婚するふたり」。

 

そして、ハートを支えるリングは、はま婚!を中心とする地域の企業・ショップを表しています。

 

はま婚とは

 

つまり、あなたがこれから迎える理想的な結婚を、地域で挙げられることに意味がある結婚を、

企業・ショップを中心とした社会全体で応援していくことを表現しています。

 

お二人の結婚こそが、人と地域と社会の豊かな未来を創っていく。

 

私たちはそう確信し、地域の結婚応援コンシェルジュとしての使命に日々取り組んでいるのです!

 

 

 

3.「結婚しよう」の瞬間から新生活まで

はま婚!のサービスは多方面に及んでいます。

結婚が決まったその瞬間から、挙式・披露宴・披露パーティに関するサービスはもちろん、

 

ハネムーンや新生活に至るまで「ずっとずっとサポート!」していきます。

 

新婚

 

また、地域の企業・ショップに支えられたNPO法人だからこそできる「この地域でどこよりもオトク」を目指しているのも特徴です。

 

無料で相談できるのに、最大限の特典を受けられるなんて、こんなおいしい話はありませんよね(もちろん、怪しい話は一切ありませんよ!)。

 

結婚が決まったら、または結婚準備に困ったら、まずは はま婚!へ。

 

例え相談だけで終わったとしても、絶対に損をすることはないと思いますよ♪

 

 

 

4.はま婚がお二人のためにできること

 

結婚式場&サポートショップの相談
結婚式のスタイルは、正当派から挙式+パーティ派、食事会派、撮影派などなど多種多様。はま婚!ならどんなスタイルをご希望でも、お二人にぴったりの結婚式が見つかります。挙式だけでなく、披露宴や食事会、二次会の相談もお気軽に!
サポートデスク

 

 

結婚準備から新生活のサポートも
式前のブライダルエステやネイル、結婚指輪選び、当日のメイクや着付、さらには新生活スタート後の家具・インテリアや保険、子育て、お金に関する相談まで「ずっとずっとサポート!」していきます♪
インテリア選びの相談

 

 

 

はま婚限定! ウエディング特別プランも人気です
地域の結婚式場がお二人の幸せのためだけに企画した、特別限定プランを多数ご用意! 結婚式に必要なスペックをすべて揃えた充実のプランばかりなので「オトクに、でもちゃんと結婚式をしたい」という方々に選ばれています。前述した【ゼクシィ結婚トレンド調査2018調べ】の結果とも比較していただければ、これら特別限定プランがいかにオトクかおわかりいただけるはずです♪

【結婚式“応援”プラン】 詳しくはこちらから♪

結婚式を挙げるカップル

挙式(人前式)/ウエディングドレス1着/タキシード1着/新郎新婦着付/婚礼料理フルコース/フリードリンク/挙式会場費/パーティ会場費/親族控室料/音響照明費
これらがすべて付いて88万円(40名)!!! しかも消費税&サービス料込み!!!

【神社挙式プラン“晴れの日”】 詳しくはこちらから♪

和婚スタイル

神社挙式で必要な衣装(紋付袴6万円・白無垢15万円)に、美容着付(7万円)までセットになった超特別プラン! お値段はなんと9.8万円!!! はま婚!おすすめの神社情報と一緒にチェックしてみてください。

 

【ウエディングフォトプラン】 詳しくはこちらから

TABI-SATSUカメラマンとカップル

「結婚式とは違う衣装も着てみたいから」という理由でも人気の“写真婚”。もっとも輝ける瞬間をプロのカメラマンが切り取ります。平日撮影限定ならではの特別プランで1.8万円〜です!!!

 

 

 

いかがでしたか? 私たちはま婚!の想いを少しでもご共有いただけたら幸いです。

 

 

 

結婚についてのご相談やお悩みがございましたら、今すぐお気軽にお問い合わせください。下記のLINEやメールでも受け付けていますよ♪

はま婚デスク

 

相談カウンター
LINEで相談
メールで相談


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!

Copyright (c) HAMAKON All rights reserved.