menu

結婚情報コラム

どうやって決める?私たちの結婚式の「テーマ」

2021.12.23

どうやって決める?私たちの結婚式の「テーマ」


こんにちは!

本日もNPO法人はま婚のブログをご覧頂き誠にありがとうございます!

本日のブログを担当致します、卒花嫁アンバサダーのTOMOMIです!どうぞよろしくお願いいたします♡

 

街中が鮮やかに彩られ、あちらこちらでクリスマスツリーを見かけたりクリスマスソングが流れていたり・・・

何もなくて何だか幸せな気持ちになれるような、一年の中でも特別なシーズンになりましたね!間もなくクリスマス当日を迎えますが、今年は12/25が土曜日なので「クリスマス」をテーマに結婚式を行う方々もいらっしゃるのではないでしょうか??

1つのテーマをゲストの皆さんとも共有して過ごすことができる結婚式は、きっと皆の記憶に残るものになることと思います!

もちろんクリスマスに限らず、一年中どのタイミングで行う結婚式であっても、「テーマ」を決める事はとても大切です!

ですが、テーマを決めよう!と言われたところでどうやって決めたらよいものか悩む方もきっと多いですよね。

結婚式のテーマを決めるのは、お二人の一生に一度のイベントの在り方を決める大切で重要な作業です。

テーマを決めるプロセスはいろいろあるかと思いますが、本日はそのきっかけになるようなヒントになればいいな・・・♡と思っております!

是非最後までご覧頂けたら嬉しいです^ ^

 

テーマを決めるメリット

テーマを決めるまではとても悩まれることもあるかもしれませんが、実際にテーマを決めるとその後には良い事がたくさんあります!

例えば、結婚式の打ち合わせをしている時に新郎新婦の意見が違ってしまいまとまらずに困ってしまうことがあるかもしれません。

そんな時に答えを導いてくれるのが初めに決めたテーマだったりします。

テーマに立ち返って考えたときに、「テーマに沿うのはこちらだよね」と意見がまとまる可能性が大いにあるかと思います。

結婚式の打ち合わせは4カ月前後という期間をかけて行うもので、今日は挙式について、次回は披露宴について、その次は料理について・・・等、

違うタイミングで様々な角度から結婚式の内容を決めていきます。

何も考えずにその時の感情に任せて決めていくと、ふと振り返った時に内容にまとまりがなくごちゃごちゃしてしまっていた・・・という展開になることもしばしば。

お二人の中にしっかりと結婚式の軸となる「テーマ」があれば、長期間の打ち合わせの中でもまとまりある結婚式を創っていくことが出来ると思います。

 

そしてテーマが決まると、きっと二人の日々の生活にも変化があるはずです!

例えば買い物をしているときに、「これを飾ったらウェルカムスペースが素敵になるかも!」と今までだったら何気なく通り過ぎていたものが自分たちの結婚式に役立つものに見えるようになることもあるかと思います。

また、結婚式が済んだ後もお二人の生活の中にテーマは残り続けます。

例えば「ヒマワリ」をテーマに結婚式を行ったご夫婦は、毎年ヒマワリ畑に行くことが習慣になりその度に結婚式を思い出して温かな気持ちになる・・・ということがあるかもしれません。

お二人でしっかりと向き合って導き出したテーマは、きっとお二人の日々をより豊かにしてくれると思います♡

テーマを決めるヒントになるもの

実際に結婚式のテーマを決めるときに、どんなことに注目したらよいのでしょうか??

ヒントはあらゆるところに潜んでいます!

季節や季節にちなんだイベント・お花

7B9AA097-D0C8-4F10-BB6B-1072FA2EFC87

ラスティックウェディング

IMG_0324 (1)

これは必ずしも全ての時期の結婚式にあてはまるものではないかもしれませんが、ゲストにもとても分かりやすく伝わるテーマになると思います。

初めにお伝えしたクリスマスも代表的な例ですが、

春は桜やお花見
夏はヒマワリや夏祭り
秋はハローウィンや紅葉
冬はクリスマスや雪 等・・・

ゲストの皆様も共通してイメージしやすいものを取り入れて頂くと、結婚式の世界観をしっかりと理解してご参列いただくことが出来ると思います。

お二人も毎年そのシーズンが来るたびに想いを馳せられるのでとても素敵ですよね♡

お二人の共通の趣味・好きなもの

IMG-9884

luggage-1149289_1920

共通のご趣味を楽しまれている新郎新婦様は、その趣味を使わない手はありません!

フェスが好きなこと、キャンプが好きなこと、旅行が好きなこと、写真が好きなこと、家族が好きなこと・・・

そのすべてがお2人らしさであり、立派なテーマに繋がる要素です!

結婚式の中で、お二人のことをより深く知ってもらうことにも繋がりますね。

是非ご自身の小さな頃からを振り返ってみて、好きだったこと・夢中になっていたこと等を一つ一つピックアップしてみてはいかがでしょうか??

招待するゲストがどんな人達なのか

4

ご親族を中心に穏やかに行う結婚式なのか、友人や職場の方々なども広く招待をして賑やかに行う結婚式なのか、

ご招待される方々との関係性に合わせてテーマを決めるのもとても大切なことですよね!

「誰に結婚式に来てもらって、何を伝えたいのか」という思いはきっとどんな結婚式を行うかのテーマに大きく影響を与えることだと思います。

ご招待される方をリストアップされながら、その人たちと過ごす時間のイメージを是非大きく膨らませてみてくださいね♡

 

好きな色

2425572_m

色は直接的なテーマにならなかったとしても、結婚式の装飾を作り上げていく中で主に使いたい色が決まっていることはとても大切です!

純粋に好きな色を取り入れてもいいですし、クリスマスがテーマなのであれば赤と緑を取り入れる等、先にあるテーマから色を絞り込んでいくのもいいですね。

装飾の中でも色のバランスが整っていると統一感のあるコーディネートになって、結婚式の質が一段と上がるかと思います!

 

また今後のブログの中で、実際にどんなテーマでどんな結婚式を行ったカップルがいるのか

卒花嫁仲間のリアルな結婚式の様子も紹介していきたいと思います!

少しでもプレ花嫁さんの参考になればな・・・と思っておりますので、今後の投稿に是非ご注目くださいませ♡

本日も最後までご覧頂き誠にありがとうございました!

そして今年も皆様に素敵なクリスマスが訪れますように・・・♪

 

 

卒花嫁アンバサダー
TOMOMI

ブログ用似顔絵

自身の結婚式の経験を踏まえて
結婚式のオススメ演出などの内容はもちろん、
結婚式に至るまでの準備や流れ・結婚式後のお話しまで
幅広く情報をお届けしていきます!


浜松・磐田・掛川・袋井の結婚式情報やトレンド情報をお届けします!浜松で結婚式を挙げるなら、まずははま婚結婚式場相談カウンターへ!結婚式をやろうか悩んでいる方、どんな結婚式が二人らしいか悩んでいる方、結婚式場が多くて迷っている方、結婚式準備で行き詰ってしまった方…どんなご相談にも経験豊富で結婚式や結婚式準備に詳しいスタッフがご案内させていただきます!

まずはお気軽にお問い合わせください!

<法人会員の皆様へ>

いつもNPO法人はま婚の活動にご参画いただき誠にありがとうございます。地域に根差したNPO法人として「結婚」「結婚式」の情報発信をお届けできるよう、皆様の事業でのニュース&トピックスもぜひはま婚まで情報をお寄せください。はま婚ブログでも発信をさせていただきます。

はま婚スタッフにて情報確認後掲載を差し控えさせていただく場合もございますので予めご了承ください。ブログ反映までお時間をいただいております、早めの情報提供ご協力をお願い致します。

相談カウンター
LINEで相談   友だち追加


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!