menu

結婚情報コラム

いつ頃?誰と行く?初めての衣装選び♡

2021.10.04

いつ頃?誰と行く?初めての衣装選び♡


NPO法人はま婚ブログをご覧の皆様はじめまして!
この度はま婚認定アンバサダーとしてブログを書かせていただく事となりました、いとう と申します。元ドレススタイリストの経験を活かし、身も心も花嫁様を美しくする情報を発信していきます。結婚式をお控えの花嫁様に少しでもお役に立てれば幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

日中はまだまだ残暑の残る暑さもございますが、道を歩けばキンモクセイの甘い香りが鼻をくすぐり、徐々に秋の訪れを感じる季節となって参りました。季節の変わり目は寒暖差が激しく体調を崩しやすくなっております。
ご結婚式をお控えのご新郎ご新婦様、ご自愛くださいませ。

 


 

本日は、初めての衣装選びに適した時期や一緒にドレスを選ぶパートナーについてのお話をさせていただきます!

結婚式場が決まり、次に準備することは?

1

 

結婚式準備は誰もが初めてのことなので分からない事も多いですよね。結婚式準備の過程の中で一番最初に進めていただきたいのは ‘‘衣装選び‘‘ です。「初めての衣装選びをどのタイミングで行くべきなのか分からなかった」という花嫁様のお声をよくいただきます。

衣装選びを始めた時期として最も多いのは、 ‘‘結婚式の6ヵ月前‘‘ です。

会場様との打ち合わせは一般的に4ヵ月前からスタートする場合が多い為、それよりも少し前から衣装選びをスタートする花嫁様が多い様です。しかしほとんどのドレスがご予約制となっている為、人気なドレスはそれだけ競争率も高くなります。特に有名デザイナーや人気ブランドのドレスは予約も埋まりやすくなっておりますので、早い方だと一年以上前からドレス選びを始める花嫁様も珍しくはありません。

 

又、会場様との打ち合わせと同時に衣装選びとなると実はとても大変です。お召しになる衣装が決まっていないと、ブーケや会場装花、ヘアメイクやテーブルクロスのカラーを決める事が難しくなり、会場様との打ち合わせが進めなくなってしまうといったケースもあります。

 

たくさんのドレスの中から一生に一度の晴れの日に着る運命の一着を決めるともなるとなかなか一度のご来店では決めきれないものです。

 

ドレスを見に行く時期も大切ですが、初めてのドレス選びを『誰と見に行くのか?』ということも実はとても重要です!

 

0

『ドレス選びを誰と行った?』

1位 彼・・・・・・・・74.4%

2位 母・・・・・・・・66.7%

3位 姉妹・・・・・・・20.0%

4位 彼の母・・・・・・12.2%

5位 女友達・・・・・・6.3%

            ※ゼクシィ調べ

最も多いのはやはり新郎様と。次にお母様、続いて姉妹、彼のお母様、ご友人という結果になりました。

「結婚式の準備は新郎様と」とお考えの花嫁様が多いようです。予定の合う合わないといった事情もあるかとは思いますが、一緒にドレスを選ぶパートナーを決める前に ‘‘一緒に行ってほしい理由‘‘ を考える事をお勧めします。

 

例えば・・・

・一人ではなかなか物事を決められないから一緒に来てほしい

・客観的に見て似合うドレスを選んでほしい

・着てほしいと思うドレスを選んでほしい

 

自分はどんなアドバイスが欲しいのか?

自分がいつも決定権をゆだねるのは誰か?

よく考えた上で衣装選びのパートナーを決めましょう!

 

それぞれのパートナーと衣装選びに行った場合のメリットや気を付けたいポイントを実際にあったエピソードと共にご紹介します♡

 

まずは統計として最も多かった『新郎様と』

2

メリットは

・結婚式準備として衣装選びも一緒にする事により、結婚への実感が高まる

・彼も気に入ったドレスを選ぶことができる

・タキシードと一緒にバランスを見ながらコーディネートできる

 

などがあります。

花嫁様の髪型やファッションの変化に素早く気が付き、普段から意見を言ってくれるような彼ならドレスも熱心に選び、的確な意見を言ってくれそうですよね♡

逆にあまり興味のない新郎様の場合、どれを着ても「いいんじゃない?」と言われ全く参考にならなかったり。ドレスの試着はお連れ様の待ち時間も長い為、途中で飽きてしまわれる新郎様もいらっしゃいます。

 

又、気を付けなければならないのが ‘‘ファーストミート‘‘ をご希望、ご検討されている場合です!

ファーストミートは結婚式当日、お互い初めて目にするドレス姿、タキシード姿が鮮明に記憶に残り「この人と結婚するんだ」という実感がこみ上げるとても素敵な演出です。ファーストミートは『初めて』であることがとても重要な為、新郎様とお二人でのご来店はあまりお勧めできません。別室で長時間お待ちいただく事になってしまいますし、何かの拍子に当日に着る衣装が目に入ってしまう可能性もあります。別日に別々のパートナーとのご来店がお勧めです。

 

『お母様と』

3

 

・長年花嫁様をそばで見てきた最も信頼のおける存在なので安心してドレス選びができる

・花嫁様の好みも知り尽くしているので、素直な意見と的確なアドバイスを言ってくれる

・嫁入り前の親孝行としてとてもいい思い出になる

などなど、メリットはたくさん。「娘のドレスを一緒に選ぶのが夢だったの」とおっしゃるお母様も多く、とても喜ばれます!

 

ただ、お互いに意見を言いやすい関係だからこそ起こる問題も。

お母様世代に流行したボリューム感たっぷりで華やかなデザインのドレスと今のトレンドであるナチュラルで洗練されたデザインのドレスはかなりのギャップがある為、娘の花嫁姿への思い入れが強いからこそ意見が割れてしまい、気に入ったドレスでも「ちょっと地味じゃない?」とマイナスな言葉を言われてしまう事もあるようです。しかし大体の場合最後には「本人が着たいと思うドレスに決めるのがいちばんいいわよ」と言ってくださるお母様がほとんどです♡

 

『ご姉妹やご友人と』

メリットは

・今のトレンドを踏まえた同じ世代の目線で客観的な意見をはっきりと言ってくれる

・一緒に盛り上がって楽しくドレス選びができる

・さらに先輩花嫁の場合は自身の経験を活かした信頼のおけるアドバイスを言ってもらえる

 

しかしお母様同様、意見を言いやすい間柄だからこそはっきりとした物言いに少し微妙な空気になってしまう事も。マイナスな指摘はお手柔らかにお願いしたいですね。

 

『彼のお母様と』

メリットは

・一緒にドレスを選ぶ事で距離が縮まる

・これから娘として迎えることを実感し、喜んでいただける

 

彼のお母様と衣装選びをする背景としては、新郎家から金銭的な援助がある場合も多いようです。これから家族になる彼のお母様にも一緒に参加して楽しんでいただきたいですよね。

 

『それ以外のケースは?』

職場の先輩や同僚、中には「小さいころからお世話になっている近所のおばちゃんと来ました!」なんてケースもありました(笑)

お顔合わせのお食事の後にご両家総出でお越しになり、親御様のお衣装も一緒に見ていかれる、といったパターンも。

 

そして2回目以降は進行状況に合わせて衣装選びのパートナーを変えてみる事もお勧めです。同じドレスでも見る人が変わればまた違った意見を聞くことができ、決定打に繋がる可能性もあります。

 

どんなパートナーであっても、万が一あまり気に入っていない衣装を「これがいいよ!」と言われてしまった時に自分の意思をしっかりと言える相手と衣装選びに行く事も大切です。

 

好みの違いで意見が割れてしまった時

予算からオーバーしてしまった時

 

花嫁様の味方となり一緒にパートナーとの相談に乗ってくれる頼もしい存在、それは ‘‘スタイリスト‘‘ です。

4

 

お連れ様のご意見はもちろんの事、担当させていただくスタイリストのアドバイスにも耳を傾けてください。というのも、実は店頭に並んでいるドレスが全てではなくその日にお式やお手入れに出てしまっていてお店になかったり店頭に並びきらずバックヤードに下がっていたりする事もあります。

又、いくつか店舗のあるショップの場合は他の店舗のドレスもスタイリストは把握していなければなりません。ドレスを知り尽くし、多くの引き出しを持っているスタイリストとしっかりと心を通わせ思いを伝えることが、運命の一着と出会う近道となります。

 

「自分にどんなドレスが似合うのか分からない」

「気に入るドレスが見つかるか不安」

 

どんなことでもご相談ください!

ドレスを選ぶ時間は楽しく幸せな時間であってほしい。

皆様もぜひ、パートナーとのドレス選びを楽しんでくださいね♡

 

 

≪取材&ブログ担当≫

元ドレススタイリスト

いとう

いとう

『美しい花嫁づくり』を追求し、最新のトレンド情報から伝統やマナーに至るまで。

元ドレススタイリストならではの視点で花嫁様を美しくする情報をお届けします!

このブログを見た方へのおすすめ

【ブランドゥスティルアン アトリエ取材レポート】最新ドレスショップにお邪魔しました!

【ドレス選び中の花嫁必見!】初めての オートクチュール ドレス試着体験


浜松・磐田・掛川・袋井の結婚式情報やトレンド情報をお届けします!浜松で結婚式を挙げるなら、まずははま婚結婚式場相談カウンターへ!結婚式をやろうか悩んでいる方、どんな結婚式が二人らしいか悩んでいる方、結婚式場が多くて迷っている方、結婚式準備で行き詰ってしまった方…どんなご相談にも経験豊富で結婚式や結婚式準備に詳しいスタッフがご案内させていただきます!

まずはお気軽にお問い合わせください!

<法人会員の皆様へ>

いつもNPO法人はま婚の活動にご参画いただき誠にありがとうございます。地域に根差したNPO法人として「結婚」「結婚式」の情報発信をお届けできるよう、皆様の事業でのニュース&トピックスもぜひはま婚まで情報をお寄せください。はま婚ブログでも発信をさせていただきます。

はま婚スタッフにて情報確認後掲載を差し控えさせていただく場合もございますので予めご了承ください。ブログ反映までお時間をいただいております、早めの情報提供ご協力をお願い致します。

相談カウンター
LINEで相談   友だち追加
メールで相談


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!