menu

結婚情報コラム

【新郎様必見!】結婚式準備で大切な彼女と喧嘩しないコツ5選

2022.03.20

【新郎様必見!】結婚式準備で大切な彼女と喧嘩しないコツ5選


「結婚式前に彼(彼女)と喧嘩してしまった」というお話はよく聞かれます。私もウエディングプランナー時代そういったシーンにもよく直面してきました。

少しでも結婚式準備を楽しめるよう、ちょっとしたコツをご紹介します!

「彼女の為」をきちんと伝えること
進捗を一緒に確認すること
得意分野は進んで担当すること
仕事でいそがしいと言わないこと
うまくプロに頼ること

1


「彼女の為」をきちんと伝えること

1番よく拝見するすれ違いのパターンは「新婦の好きなようにさせてあげたい新郎様と新郎にも自分の意見を言って欲しい新婦様」という新郎新婦様です。たとえ心の中で“新婦の好きなようにさせてあげたいな”“好きなものを選んでほしいな”と思っていても「好きにすればいいよ」と言うだけでは伝わりません!自分の意見も伝えた上で最終判断は新婦に任せたいと委ねたり、比較検討までの情報収集は一緒に行ったりといった姿勢を見せることも大切です。

322df81ea7f3014472629bd92e77a6f3_s

進捗を一緒に確認すること

結婚式準備は同時にいくつものコンテンツが進行しています。衣装選びをしながらゲストリストの作成をしたり、招待状の発送準備をしながら引出物を選んだりなどなど…
それをすべて進行管理するのはかなりの負担です。だからこそやることリストを書き出して一緒に確認をする、ため込まずに少しずつ進めていく、ということを意識して「一緒に準備をしている」という実感を大切にしていきましょう!

ノートや大きな紙に付箋などを貼ってタスク管理する方法、
ExcelやGoogleスプレッドシートなどの表計算ソフト、
スマホアプリを使う、
などなどおふたりに合った方法を探してみてくださいね!

遠方からでも近くからでも!はま婚”メールで相談”を利用しよう!!

得意分野は進んで担当すること

やることリストを書き出して見える化すると、「これは担当できそう!」「これは俺の方が得意そう!」ということも出てくるはずです。例えば招待状のあて名書きは字がきれいな新婦様にお願いする、その代わり封筒に本状や返信ハガキなどを封詰めしていく作業は自分が担当する。などという分担も良いと思いますし、もしご友人の結婚式の余興ムービーなどを作った経験などがあれば映像づくりを担当したりと得意なことを探して担当していきましょう!

仕事でいそがしいと言わないこと

結婚式は人生の一大イベント!だからこそやることも考えることも盛りだくさんです。新郎新婦ともに仕事をしながら準備をされる方がほとんどの為、その負担はかなりのもの。だからこそ(仕事のボリューム量や収入の差に関わらず!)「俺は仕事でいそがしい!」という発言は絶対にNG!コロナ禍ということもあり、感染症対策など含めて精神的な負担も多い中、「仕事でいそがしい!」なんて言われたらきっとショックも大きいはず…。しっかりサポートしあってやってくれたことに対しても「ありがとう」の言葉を忘れないでくださいね!

うまくプロに頼ること

結婚式準備にはさまざまなプロが関わってくれています。自分の意見がうまく言えない…2人ともスケジュール管理が苦手…そんなおふたりは、事前にウエディングプランナーや各担当者さんにその旨を伝えてうまくリードしてもらいましょう!

やることが多くて何からやったらいいかわからない!と新婦様がイライラしてしまわないようにウエディングプランナーさんに宿題を少しずつ出してくださいとお願いしてみたり、新郎様ご自身が結婚式の知識が乏しく不安ということがあればその旨伝えていただくと「どんな雰囲気が好きですか?という質問ではなくAとBならどっちの方が好きですか?」というように回答しやすいように具体的にイメージできる質問をしてくださるなどきっと力になってくださるはず。結婚式は一生に一度のことですから、わからないことばかりで当然!決して恥ずかしいことではないのでぜひ気軽に何でも相談してみてくださいね。

200219_style-un38828

結婚式準備は大変である一方、夫婦の絆を強める大切な時間でもあります。お互いの金銭感覚を知って夫婦としての基準を決めたり、それぞれの親御様に子供の頃の話を聞いてみたり、どんな音楽が好きなのかどんなお花が好きなのかなどなど改めてお互いのことを知る機会としてぜひ有意義に楽しんでくださいね!

 


《取材&ブログ担当》

元ウエディングプランナー
MEGUMI
image (2)

ゲストハウスとレストランウエディングの会場での勤務経験を活かし、プロ目線で結婚式や結婚準備についてブログを発信!浜松花嫁さんたちからヒアリングした今人気の浜松のショップ情報やプランナー目線だからわかる親御様ケアのコツなどご紹介していきます。

最新オススメ記事

結婚式の感染予防対策

2021年下半期・2022年の結婚式予約は早い者勝ち…⁉自粛解除後の動きを再検証!

【緊急取材!】静岡県西部の結婚式の“今”を知ろう

≪結婚式DIY≫先輩花嫁の“招待状”


浜松・磐田・掛川・袋井の結婚式情報やトレンド情報をお届けします!浜松で結婚式を挙げるなら、まずはNPO法人はま婚結婚式場相談カウンターへ!結婚式をやろうか悩んでいる方、どんな結婚式が二人らしいか悩んでいる方、結婚式場が多くて迷っている方、結婚式準備で行き詰ってしまった方…どんなご相談にも経験豊富で結婚式や結婚式準備に詳しいスタッフがご案内させていただきます!

まずはお気軽にお問い合わせください!

<法人会員の皆様へ>

いつもNPO法人はま婚の活動にご参画いただき誠にありがとうございます。地域に根差したNPO法人として「結婚」「結婚式」の情報発信をお届けできるよう、皆様の事業でのニュース&トピックスもぜひNPO法人はま婚まで情報をお寄せください。はま婚ブログでも発信をさせていただきます。

はま婚スタッフにて情報確認後掲載を差し控えさせていただく場合もございますので予めご了承ください。ブログ反映までお時間をいただいております、早めの情報提供ご協力をお願い致します。


-選べる相談スタイル-

\直接会って質問したい方にオススメ/
相談カウンター

\まずは気軽に相談したい方にオススメ/
LINEで相談   友だち追加

\しっかり情報収集したい方にオススメ/
メールで相談


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!