ウェディングブログWedding Blog

【式場探しの失敗談】

2020.03.17

【式場探しの失敗談】


みなさんこんにちは!
本日もはま婚のウェディングブログをご覧頂き、
ありがとうございます!
また、ご結婚がお決まりになりました
御両家の皆さま誠におめでとうございます。

本日のブログテーマは
【式場探しのの失敗談】です。

 

 

ひと昔前のテレビCMで「結婚決まれば〇〇〇」
みたいなフレーズもありましたが、
結婚を控えたカップルの最初の動き出しの
一つが「式場選び」。
とはいえ、そうそう何度も経験するのもでは
ないので、失敗もつきもの。
そんな失敗のから学ぶ話を今回はお伝え致します。

「新婦の誕生日に結婚式を挙げたかったが、
見学に行ったらすでに予約でいっぱい!」
⇒せっかく結婚式を挙げるなら、いい日を選び
たいもの。とはいえ人気のシーズンの大安の土曜日
は1年前に予約が埋まってしまうことも。
早い会場では2年前も予約が入ることもあります。
逆に「いつでもいい」と考えていても結果、親に
相談したら「いい日で」と言われて慌てて動いたら
その「いい日」が取れなくて1年以上先なって
しまったり。

_MM_1457

「少人数での親族婚の予定で式場見学したが、結果
その会場に広い会場しかなく、「安くするから」
で決めてしまった。実際の結婚式ではやはり
広すぎて寂しかったし、結局高かった。。」
⇒ゲストハウス系でありがちなケース。
基本結婚式場は出席者平均の70名~100名が入る
ことができる150名サイズの会場を準備します。
さすがにそこで30名様は・・・
アンダーサイズも厳しいですが、オーバーサイズ
の会場ですと出席者から「見栄をはって・・・」
との言葉も聞こえてきそうです。

ORDE_ol-s

「神社で挙式を行ったが、結婚式場のプランナーさん
は何も教えてくれたり手伝ってくれなかった。
列席者も神社で戸惑って、どうすればいいの
と聞かれても私も「分かりません」ということに、、」
⇒基本神社挙式をするときは、披露宴を行う会場の
プランナーさんはノータッチです。とはいえそこも
親身になってくれる会場もあり、見学の際に確認が
必要です。一緒に神社まで来てくれて、列席者の
誘導やトイレの案内までしてくれる会場もあるので
ご確認を。

image_0125

「親の衣装をネットで注文したがサイズが
合わなくて・・・。親族の礼服でバージン
ロードを歩くことに。。」
⇒今の時代にありがちなトラブル。多少値段は
安いかもしれませんが、試着なしで本番の衣装は
少々リスキーかも。

初めてのドレスショップ体験レポート

 

大きな失敗でないにしろ、小さな失敗は数多くあり
ます。これから結婚式を挙げられるカップルの皆様は
このリスクを軽減し、成功への確立を上げるためにも
正しい式場選びが重要です。
結婚式を挙げられた先輩カップルやクチコミサイト、
を参考にしてもいいですし、式場紹介所のように
業界内の情報を多く持っているアドバイザーにまずは
相談してみるのも、式場選びを失敗しない大切な
ポイントですね。

 

相談カウンター
LINEで相談   友だち追加

メールで相談


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!

結婚式や結婚準備のご質問・ご相談Contact & Reservation

Copyright (c) HAMAKON All rights reserved.