menu

結婚情報コラム

【ウエディングレポート】細部までこだわりぬいた シンデレラ・ウエディング

2016.10.17

【ウエディングレポート】細部までこだわりぬいた シンデレラ・ウエディング


お姫さまは女子の永遠の憧れ。細部までこだわりぬいたシンデレラ・ウエディング

青島 勇気さま 美優さま

【挙式日】2014年12月20日
【会場名】ル・グラン・ミラージュ

幼い頃からの夢をかなえて。式場がシンデレラ城に変身!

デートはいつもディズニーランド、付き合いはじめた頃は2カ月に1回行っていたほどのディズニーファンの美優さん。だから当然のごとく、式のテーマは「シンデレラ」でした。
テーマカラーはシンデレラブルーで統一。BGMはどのシーンでどの音楽を流すのか最初から決まっていて、ムービーはふたりでディズニーランドでロケして撮ってきた動画を、ルナ・ソーレが素敵に仕上げてくれたそう。
挙式当日に身につけたドレスは、チャペルでのウエディングドレスと、披露宴でのウエディングドレス、カラードレスの全3着。
「ブルーのドレスをシンデレラ仕様にアレンジしました。ウエディングドレスを2着というのも今までにないケースと言われました(笑)」
「子どもの頃からの夢だったから、演出にはとにかく全部凝りました。会場をシンデレラの物語そのままの世界にしたくて。打ち合わせの回数も数えきれないほど。本番当日までの8カ月間はずっと結婚式の準備だけしていた気がします。結婚式は2時間くらいで、しかも30分くらいの感覚だったけど、このまま一生続いてほしいと思った時間でした」

 

Loca_092-001

image_0247
チャペルでは長身に似合うマーメイドラインのドレスを着用。

003
結婚指輪はカボチャの馬車のリングピローに。

004
ル・グラン・ミラージュの支配人が美優さん以上のディズニーファンで、ふたりが考えていた以上の提案をしてくれたとのこと。005 006
ミッキーのメニュー表と、ディズニーパスポートをアレンジした席札。

 

007
友人のスピーチに思わず涙の新婦。

008
てっぺんにはガラスの靴。「すごい無茶を言ってつくってもらいました」というシンデレラブルーのウエディングケーキ。009
お色直しのタイミング。シンデレラ城に花火が上がり、いよいよシンデレラの登場です。

010
クライマックスの戴冠式。王子(新郎)が階段を上り、踊り場で待つシンデレラにティアラを戴冠した瞬間。011

謝辞では新郎号泣。「何しゃべったか覚えてないです」。


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!