menu

結婚情報コラム

【ウエディングレポート】大事な人に見守られた アットホームな結婚式

2016.10.17

【ウエディングレポート】大事な人に見守られた アットホームな結婚式


大事な人に見守られた アットホームな結婚式

岸 文夫さま 好美さま

【挙式日】2015年5月9日
【会場名】浜名湖ロイヤルホテル

1509kishi_k-011

1509kishi_k-0611509kishi_k-129
◎姪子さんにベールガールをしてもらうため長いベールを選んだ。子どもたちもいい思い出になったはず
◎ガラスのバージンロードがふたりを祝福。独立型チャペルも会場の決め手になったという

1509kishi_k-178
◎乾杯の挨拶はふたりの姪子さんに。ゲストからたくさんの「かわいい!」の声が掛けられた

おいしい料理とかわいい演出 パーティーは笑顔でいっぱい

居酒屋が主催する合コンで知り合い、愛を育まれたおふたり。文夫さん、好美さんともに県外出身で、浜松の土地勘もあまりないため、式場探しに、はま婚コンシェルジュデスクを訪ねたといいます。浜名湖ロイヤルホテルを選んだ理由は、ロケーションの良さと、遠方から来てくれる親族や友人が式の後も移動なくゆっくりできること、そしてなにより料理がおいしかったことが決め手だったとか。「親族を中心にごくごく身内でアットホームな式にしたかったので、おいしい料理は外せませんでした」と好美さん。そして、いよいよ当日。ガーデンチャペルでの式は、甥っ子がリングボーイ、姪っ子ふたりがベールガールと、小さな紳士淑女が大活躍。神聖でありながら和やかな雰囲気の中、執り行われました。「披露宴はやさしい印象になるように、ピンクをテーマカラーにして、装花やウェディングケーキを選びました。親族と友人数人というカジュアルなパーティーなので、会食をメインに、来てくれた方々とお話したり、写真を撮ったり、ゆったり楽しめればいいなと思っていましたが、まさにその通りに! 翌日、宿泊した親族・友人をふたりで見送ることもでき、温かさに包まれた門出となりました」。

1509kishi_k-271
◎翌日が母の日だったため、お母さまにカーネーションのプレゼントを

1509kishi_k-215

 

1509kishi_k-381
◎お色直しは色打掛で念願の日本髪に。
友人たちとの撮影会やおしゃべりの時間がたっぷりとれたのもアットホームなウエディングパーティーならでは


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!