menu

結婚情報コラム

【ウエディングプランナーインタビュー】ザ・クスノキクラブ/ウエディングプランナー 酒井 由貴

2016.10.17

【ウエディングプランナーインタビュー】ザ・クスノキクラブ/ウエディングプランナー 酒井 由貴


美しい日本の結婚式を執り行う浜松八幡宮
人との深いつながりを持てる仕事に誇りを持っています

ksnk_F-1 1509kusunoki_a-tkc

ザ・クスノキクラブで挙げるウエディングの魅力とは?

古式ゆかしい結婚式に憧れを持つというのは、日本人としてとても自然なことだと思っています。『ザ・クスノキクラブ』は、神前式を挙げたいカップルにとって、由緒正しい式と自由度の高い披露宴をトータルでご提案できるのが強みです。
1100年の歴史を誇る浜松八幡宮は、浜松市街地に程近い場所にありながら、「鎮守の杜(もり)」と呼ぶのにふさわしい森が存在し、参道は清々しい空気に包まれています。そして、ゲストハウスは森を借景に美しい四季を感じることができます。
ここで式を挙げられる9割のカップルが神前式です。多くが、和装を希望する新郎新婦さまで、和の装いにもマッチするよう、2つのフロアを持つゲストハウスはオリエンタルな空間となっています。ガーデンテラスでのオープニングセレモニーや、バーベキュービュッフェ、人前式など、ここでしか体験できない演出も人気です。

ksnk_kumotachi

yumeko イザ和装会場内ヨコ

ウエディングプランナーとして心掛けていることは?

スタッフで一番声が大きいと言われています(笑)。まずは、誰よりも元気にお客さまをお迎えすることですね。打ち合わせから式当日まで、新郎新婦さまと深い関係性を築くことができ、感動をいただける仕事に、今は全力投球しています。ぜひ一度、ブライダルフェアにお越しください。

fin_izanaki

ksnk_A-3 1509pranner_kuretake01


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!