menu

結婚情報コラム

【ウエディングプランナーインタビュー】オークラアクトシティホテル浜松 コーディネーター 池野場 礼香

2016.10.20

【ウエディングプランナーインタビュー】オークラアクトシティホテル浜松 コーディネーター 池野場 礼香


みんなで同じ方向を見て協力し、一体になって大きな感動を作る

結婚式と音楽が共通していることをかんじます

ikenoba2

入社されたきっかけは?どうしてオークラだったのですか

前職では事務をしていたのですが、もっとお客様に関わりたい、人のために役立てることが目に見える仕事がしてみたいと思い、ウエディングプランナーを志望しました。なぜオークラだったかといいますと、中学から高校まで吹奏楽部でしたので、コンクールなどでアクトシティは昔からよく利用していたんですね。それで、身近でありながら憧れの場所でもあったオークラを希望しました。ホテル挙式の友人が多かったというのもありますね。入社してから最初はブライダルサロンでの受付の仕事につき、ブライダル全般の仕事の把握、お客様への接し方など、先輩を見ながら学ばせてもらいました。その後、会場見学されるお客様を案内する経験をし、今はプランナーとして結婚式を挙げて頂くお客様の打ち合わせ等をしています。まだまだ経験が浅く未熟なところも多いですが、お客様にも周りのスタッフにも的確な対応ができる先輩を見習い、日々勉強しています。

okura_skychapel-s

オークラアクトシティホテル浜松の魅力はどんなところですか?

ハード面の魅力は、やはり地上45階の天空のチャペルです。ここでしか見られない景色を楽しみに来られるお客様が非常に多く、しっかり魅力が伝わるよう案内しています。ソフト面ではホテルクオリティのおもてなしです。どんな方にもご満足頂けるおもてなしをホテルの全スタッフが目指していて、対応へのお褒めの言葉を多く頂きます。フロントから会場まで全ての現場で必ずスペシャリストが責任もっておふたりのために動きますので安心感を持って式に臨んで頂けます。お客様の要望を汲みとるためにキッチンや写真のスタッフ等が打ち合わせに同席することもあります。ブライダルのお客様を一丸となって支えていこうという強い想いがある会場です。

okura_chefs okura_ryouri1-001

転職された池野場さんからみてプランナーの仕事の魅力は?

一番にはお客様の笑顔ですね。式当日に新郎新婦にご挨拶するときの笑顔、これがとても嬉しいです。そして、披露宴後にそれ以上の満面の笑顔で列席の方をお見送りしている姿を見ると本当に感動します。お客様に楽しんでもらえた喜びと、達成感を感じられる瞬間です。お客様が心を開いてくれるのを感じたり、心のこもった感謝の言葉を頂いたり、人と人のつながりを強く持てるのがほかの仕事にはない魅力です。

okura_ruby-s okura_ryouri2

これから目指しているものは?普段から心がけていることは?

アンテナをしっかりはりお客様に真摯に対応していきたいです。周囲へのサポートにも気を配り、お客様にもスタッフにも信頼されるプランナーを目指したいですね。心がけていることは、難しいことを先延ばししないこと、逃げずに真正面から向き合う姿勢。この立ち向かう強さは吹奏楽部で培われたのだと思います(笑)。皆で同じ方向性で協力し、一体になって大きな感動を作り上げ、楽しい時間を共有するところに結婚式と吹奏楽が大きく共通していることを感じています。そういう意味ではオークラ自体が音楽をモチーフにしているホテルというのも私にとって大事な要素です。音楽の街浜松ならではのこのホテルで、幸せな結婚式をたくさん生み出していきたいです。

 


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!