• HOME
  • トピックス
  • 浜松・掛川 失敗しないお顔合わせの方法 【会食会場もご紹介可能】

トピックス

結婚式・ウエディングに関する最新情報をはま婚!がお届けします。
ここにしかない、オトク情報やお役立ち情報も!

浜松・掛川 失敗しないお顔合わせの方法 【会食会場もご紹介可能】

2016.11.29

浜松・掛川 失敗しないお顔合わせの方法 【会食会場もご紹介可能】


結納か?食事会か?両家でしっかり話し合いましょう

最近では婚約の儀式として結納品を贈りあう正式結納を行うことは昔に比べると少なくなり、簡単に食事会のみにするという人が増えています。もちろん食事会だけでも、結納と食事会と両方でも構わないです。結納を行うかどうかは、双方の親御様と話し合って決める必要があります。自分たちの考えもあると思いますが、両家の親御様ともよく話し合いましょう。
結納を行わずに顔合わせ食事会のみにする場合には、はじめからそのつもりで準備を進めなくてはなりません。
ただし、地域やその人の考え方によって格式を重んじて結納を行うべきだと考えるケースもあります。略式で行うことが非常識と取られることもあるので注意しましょう。

5f9f6afccb0625037367ac926cdece0d_s

最近はホテルやレストランによっては、「食事会プラン」などがあるので、そういったプランを利用するのも良いと思います。両家の顔合わせは大切なイベントですので、しっかりとした場所を選ぶようにしましょう。プランが無い場合でも、可能であれば料理はおめでたい素材を使ったメニューがよいため、予約する際に顔合わせ食事会であることをお店に伝えておくと、店側も配慮してくれるはずです。

時期は挙式6~8ヶ月前の吉日を

5697cd8a3bbca2d158fb3e2df244996d_s

日程は結婚式の6~8ヶ月前の全員の都合の良い吉日を選ばれることが多いですが、最年はお日柄にこだわらず、仏滅以外であれば行っている人が多いです。
場所は料亭やホテルやレストランで、互いの家族が顔を合わせ、結婚と言う結びつきをより強固にする大切な場ですので、両家の親御様だけではなく兄弟や、さらにはその配偶者を呼ぶこともあります。
慣例では男性側が女性側の地元まで出向く場合が多いですが、最近では両家の負担を平等にするために中間地点で行う場合もあります。どちらの実家からもアクセスの良いお店が理想的ですが、どちらかが遠方から来る場合には宿泊するホテルからのアクセスも考慮するといいでしょう。
また、下見を兼ねて挙式・披露宴の予定会場で行う場合もあります。様々な事情がある場合は柔軟に対処し、両親ともよく話し合って両家共に納得する形で行うこと。主役は自分たちですが、独断で決めてしまうようなことは避けるようにしましょう。

費用の支払いは?

ed4e6ccdf5e9f815847daf7acb9d4f14_s

食事会の費用は一般的に折半ですが、食事会が略式な結納に近い場合には新婦側が支払う場合もあります。(かつて結納は女性の自宅で行い、食事会を行っていたため。)
また、新郎新婦がそれぞれの親御様を招待するという形で、新郎新婦ふたりで折半して支払うというケースも増えています。これも事前に決めておくと、スムーズです。
また、片方が遠方に出向いての顔合わせの場合は、その宿泊費や交通費もしっかりと考慮しましょう。

それと、顔合わせ食事会には正式な進行というものはありませんので、事前に段取りを決めておくと良いでしょう。
結納に近い形で食事会を行う場合には、新郎の父が進行役となる場合が多いようです。また、本人たちが親御様を招待する形で行う場合には、新郎が進行役をすると良いです。正式な進行はないので、自分たちに合った流れで行うと良いでしょう。
お互いの家族のことや挙式のことと言った無難なものにしておくこと。宗教や政治の話は意見が違うこともあるのでしない方がいいです。
結婚式場が決まっていれば、その式場のパンフレット等を持っていくといいです。式場が決まっていなくても、候補の会場のパンフレット等を持っていくのもいいです。

服装や手土産は?

9e5c6d09d50fcc6d6dd3cad181d4da56_s

服装は男性はスーツ、女性はワンピースや振袖といったものが一般的です。会場の雰囲気に合わせる必要がありますが、平服で行う場合であっても、清潔感があってカジュアルすぎない服装が良いでしょう。
それぞれの親御様の服装も違いすぎると雰囲気が悪くなることがあります。服装の格に差があると気まずくなるので、そういった事態を避けるためにも事前に話し合っておくと良いです。
手土産を用意するようでしたら、双方で持参しなければ、持ってこなかった側は気まずい思いをしてしまいます。手土産を用意するか?しないか?も新郎新婦で相談して親御様に伝えておくと良いでしょう。
また、手土産のレベルもお互いに合わせた方が一番気を使いません。リサーチして、同じ程度のものを用意すると良いです。

お礼の気持ちを手紙にして、お礼状はすぐに出すこと

8b592f1683fcdd3c8ad023b296769259_s

食事会が終わったら、すぐに相手方にお礼状を書きましょう。食事会からお礼状を出すまでにあまり日が開いてしまうと失礼になるので、これはなるべく早めに出すこと。
宛名は相手のご両親にして、当日の感想やもし食事会の後に記念撮影をしていた場合はその写真も添えてあげると良いです。


こんな記事も読まれています

SNS

Facebook

Twitter

タグ

はま婚!コンシェルジュデスクでプロに相談!

Copyright (c) HAMAKON All rights reserved.